栃木市・産業財産権取得費補助

栃木市の補助金の案内です。他の自治体の助成金とくらべて助成額・助成率ともに高い印象です。
取得済みの産業財産権についての助成のようですので、特許等を取得済みの栃木市の中小企業は申請を検討されてはいかがでしょうか。

以下、公式サイトからの転載です。


産業財産権取得費補助事業について

  栃木市では、市内中小企業が、産業財産権〔特許権・実用新案権・意匠権・商標権〕の取得に必要な経費の一部を補助しています。

☆★☆ 申請資格 ☆★☆

1   中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業及び同条第5項に規定する小規模企業者で、市内に主たる事業所を有し、

引き続き1年以上事業を営んでいること。

2   市税を滞納していないこと。

3   産業財産権を取得済であること。

4   産業財産権の取得に際し共同申請した場合は、各申請人が個別に申請するものとする。

☆★☆ 対象とする事業 ☆★☆

1  特許権

2  実用新案権

3  意匠権

4  商標権

☆★☆ 対象とする経費 ☆★☆

産業財産権取得のために要した次の経費とします。詳しくは、お問合せください。

1   出願料及び出願審査請求料

2   出願のため、弁理士に支払う手数料

☆★☆ 補助金額 ☆★☆

補助金の額は、予算の範囲内で、以下のとおりとします。

補助金対象経費の3分の2(千円未満は切捨て)とします。

(ただし、特許権は50万円を、それ以外の産業財産権は10万円を限度とします)

☆★☆ 補助の制限 ☆★☆

取得した産業財産権について、他(国又は他の地方自治体等)の補助金の交付を受ける場合

☆★☆ 申請方法及び書類 ☆★☆

取得後6ヶ月以内に、次に掲げる書類を提出してください。

1   産業財産権取得補助金交付申請書 (第1号様式)

2   企業概要書 (第2号様式)

3   産業財産権取得概要書 (第3号様式)

4   産業財産権の取得を確認できる書類の写し

5   補助対象経費(出願料、出願審査請求料及び弁理士手数料)の金額がわかる領収書の写し

6   完納証明書(法人の場合、法人及び代表者の市税)

7   共同出願契約書の写し(共同出願の場合)

8   その他 産業財産権取得補助金交付申請書(第2号様式など)

お問合せは、

栃木市役所 商工観光課

住所:〒328-8686 栃木市万町9-25
電話:0282-21-2371
FAX:0282-21-2683
メールアドレス:syoukou@city.tochigi.lg.jp まで

 

http://www.city.tochigi.lg.jp/hp/menu000009000/hpg000008951.htm

宇都宮市・特許権等取得促進助成制度

宇都宮市の助成金の案内です。平成26年1月1日以降に出願したものが対象ですので、既に出願済みでも申請できるようです(ただし出願前に先行技術調査をしていることが必要)。審査請求を特許出願と同時にすれば審査支給費用も助成されるということで、これはお得だと思います。

以下、公式サイトからの転載です。


宇都宮市では、市内の中小企業を対象に特許権などを出願する際にかかる経費が助成されます。

特許権等取得促進助成制度について

補助金の名称

☆宇都宮市特許権等取得促進事業費補助金

対象業種

☆宇都宮市内の中小企業(製造業、農林業、卸売・小売業、特定サービス業など) (注) 個人は対象外となります。

特定サービス業とは

総合リース業、産業用機械器具賃貸業、事務機器器具賃貸業、機械修理業、ソフトウエア業、情報処理サービス業、情報提供サービス業、広告代理業、ディスプレイ業、産業用設備洗浄業、非破壊検査業、デザイン業、経営コンサルタント業、機械設計業、エンジニアリング業及び自然科学研究所に属する事業

対象の内容

☆特許権・実用新案権・意匠権・商標権の出願経費。

ただし、出願前に先行技術調査を行っていること。 特許権については、審査請求を出願と同時に行う場合は、審査請求経費も対象。

対象経費

☆出願料、弁理士手数料、先行技術調査費用、図面作成費用など

助成額

☆経費の2分の1、上限30万円、年度で1社1件まで

申請時期

☆平成26年1月1日以降に出願したもの (注)出願番号が付与された日が平成26年1月1日以降のもの

交付申請に必要な書類

補助金交付申請書と共に、補助金の種類に応じて申請に必要な以下の書類を添付して提出して下さい。

特許権 実用新案権 意匠権 商標権
接受書類の写し   要     要     要    要
登録認定書類の写し   不要     要     不要    不要
先行技術調査実施を示す書類   要     要  要 (意匠調査)  要 (商標調査)
経費の領収証の写し   要     要     要     要
会社概要を示す書類   要     要     要     要

申請書などの様式を必要とする方は、商工振興課まで連絡すれば郵送してもらえるようです。

詳細は、宇都宮市役所 経済部 商工振興課

電話番号:028-632-2433 ファクス:028-632-5420まで

http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sangyo/chushokigyo/002047.html

 

このページの先頭へ